忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
てつのねこ、プジョー206と暮らす日々是好日。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スイレン開花の記録です。

満開。真昼の光を浴びて。


いちばん気温が上がる頃には、早々に閉じはじめ…


夕焼けにはだいぶ早いというのに、眠りについてしまいました。

明日は仕事なので、開花の時間はまるまるお出かけと言うことになります(涙)
だから、明日も咲くかどうかはわからない…

温帯スイレンは実は暑さが苦手。
うちの子も咲くとしたら7月がベストシーズンです。
ほかに花芽は出ていないので、もしかしたらこれが今年最初で最後の1輪だったかもしれない。

奇跡をもらったような1日でした。

拍手[0回]

PR
間に合いました~♪

蕊が閉じていて柱頭液がみえないので、開花初日ではないことがわかります。
それが見たかったと言うのは贅沢というものでしょう。
花が見られただけで満足です。

開き始め。

太陽の方向に首を振っていくので、素早くスケッチしないとどんどん動いてしまいます。

かなり開きました。

旅の後片付けのためにとった休みだけれど、睡蓮観察のため、全く手に着きません(笑)

拍手[0回]

潮の流れが速くて生き物みたい。
朝日が激まぶし~



拍手[0回]

睡蓮の花芽がとうとう水上に♪

しかし…
出かけている間咲いてしまう気がします(泣)

1日でいいので、どうか待っててください。
そのかわいくて、奇跡のように綺麗な開花を見せてね。

拍手[0回]

アレッポの石鹸を使い終わりました。
1個で半年持ちました。
コストパフォーマンスいいなあ。

それはおいといて。
ようやくこの前買った、プチ怪しげな「レセルおばさまの石鹸」の出番です。
表面はぶつぶつまだら。
武骨な作りです。
ギリシャ人的には、どうゆう位置付けの石鹸なんだろう…

そんな見かけと裏腹に、繊細で優しい泡が立ちます。
アレッポの石鹸は油臭が強烈でしたが、それも控え目。
洗い上がりはしっとりです♪

あとですね。
使って約半月ほどたつのですが、全然減った感じがしない(爆)
どんどん水気を吸って膨れてきてるような…
こりゃお風呂置きっぱにしてたら、あっという間に溶けちゃいそうです。
気をつけねば。






拍手[0回]

私と同じく、そっと覗き込む人が何人かいるのを目撃♪
やっぱり気になるよね〜



拍手[0回]

http://www.marine.fks.ed.jp/

相方さんへのお誕生日プレゼント、今年は思い切って遠出してみました。
2県飛び越して福島県ですよ!
いわきは小名浜にある、アクアマリンふくしまです。
毎年水族館に行っている気はしますが、それは季節のせいです(笑)
どうしても屋内施設になっちゃうのよね。。。

道のりは東北道と常磐道が、北関東道の開通によってつながったお陰で楽々です。
しかし、常磐道に入ってからが意外に長かった。。。
特に迷いもせず、小名浜へ。

着いたらまず最初に行うのは、エネルギー補給です。
館内のレストラン「アクアクロス」へ向かいます。
お目当ては「館長レシピのブイヤベース」でしたが売り切れ。残念…
次点の「地中海ピラフ」を注文してみましたが、いまいち華に欠ける外観とは裏腹に絶品でした♪
ガーリックが程よく効き、ブイヨンの味がしっかりしみてパラッとした仕上がり。
おすすめです♪
ちなみに、相方さん注文の「イチローカレー」は普通だったみたい。

館内は全体に温室に包まれたような構成になっていて、
最上階の4階はこんな感じ。
温室上部
魚のいた環境に近づけているのかな?
植物園もかねている感じです。
歩いていて、とても気持ちいいです。

「ふくしまの川と沿岸」コーナー、ぱっと見地味ですがそれは甘かった…
でかい魚が、ちっちゃい魚やエビを虎視眈々と狙っています。
がぶ!!
食った〜!!!
周囲の人も、「あっ 食ってるよ!」とびっくり。
一度は完全に口の中に入っているのに逃走に成功する魚もいたりして。
こういう展示は、見たことないなあ。

河口
これは河口の汽水を再現した水槽。
水が二層に分かれているのがわかるかしらん??
上層と下層で魚の種類が違います。

紫色の魚
綺麗な紫色の魚。

琉金
ここは、金魚の展示やシーラカンス標本の展示も特徴的です。
今、日本画で金魚を描いているだけに写真に動画に撮りまくり(笑)
かな〜り張り付いてしまいました。

はまなす
屋外はハマナスが綺麗に咲いてました。とってもいい香り。

ミノカサゴ
ミノカサゴちゃん♪ ←大好きなのだ
自然光に近い場所にぐるりと見られる水槽があったので、これも撮りまくり!

屋外のタッチングプール「蛇の目ビーチ」をぶらぶらしていたら、こんなものが…
海そうめん!
うお!!海そうめん!
アメフラシの卵♪
こんなん、見られることはないと思ってました〜
超うれしい♪

しかも、アメフラシごろごろいるし。
おこちゃまには人気ないのか、近くに誰もいないし(笑)
というだけで早速いぢめてみる…
手で持ってモミモミしてみましたが、「イヤイヤ」するだけで全然紫色の汁をだす気配なし。
しかし、アメフラシファンとしては心が痛んであまり酷いいぢめはできず…

あ〜でも紫色の汁みたい。。。でも可哀想。。。
こんなことで煩悶(爆)

海上保安庁の巡視船
近くには海上保安法の巡視船が。
船好きにも良いのかな??

夕方、近くの「いわき・ら・ら・ミュウ」にて早めの晩ご飯。
お刺身食べないで帰ったら嘘でしょ。
おいしかったです。

のんびり高速を走っていたら、水戸あたりで雨が降ってきました。

イルカやアシカのショーはないし、一見派手な展示はないけれど、特色があってすごく面白い水族館でした。
私の水族館ベスト3に入るかもしれません。












拍手[0回]

一時期元気のなかったオブツーサですが、思い切って常時日陰に置いてみたら、何のことはなく復活しました。
どうやら、直射日光はお気に召さぬようで。。。
多肉植物、簡単なようでいてちょっと難しいです。
それでも、バラや睡蓮に比べたらぜ〜んぜんメンテ要らずなんですけどね。

で。
マンションの日陰ってなかなか難しいのですよ。
物陰とかになっちゃうから、どうしても存在を忘れがち。
あんまり様子を見てなかったら、いつの間にか、こんなことになってました。





てんこ盛り(笑)
鉢からあふれてます。
どこの大盛り丼でしょうって感じですね。

横からも撮ってみた。



これ、植え替えするとき、どうしたらいいんだろう??
普通に逆さまにしたら取れるのかな〜

拍手[0回]

よせばいいのに、はやぶさラストショットを観てしまいました。

涙で滲んだかのような、不鮮明な途切れた地球。
もうダメです。またも号泣。

あ〜も〜なんどこの機械に泣かされたことか。
しかも相方さんが追い打ちをかけるようにガンガン関連サイトを紹介してくるし!
また泣くってわかってるのに観ちゃうし!!

JAXAのサイトを見ると、科学者のはやぶさに対するものすごい愛を感じます。
いくら知識や技術があっても、愛がなければあれだけの設計や対策をなし得るだけのモチベーションは生まれなかったような気がするのです。
だから、はやぶさが帰還できたのは、愛があったからこそと思ってます。

そんな、はやぶさと、はやぶさの旅路と最期に対してだけでなく、科学者たちの思いが伝わってくるからこそ、涙できるのでしょう。
人を根本のところで動かすのは、やっぱり愛なのだと再確認。

たくさんの人に見守られて燃えていったはやぶさ。
幸せだったのではないかしらん。
心に刻んでおきます。

拍手[1回]

ここのとこ体調が思わしくなく、本日の外出が危ぶまれていたのですが、なんとか復調。
とはいえ若干お疲れ気味ですが。。。

5〜6月はかえる見物に最適です。
わたし的には定番かえるスポット、行田の古代蓮の里へ向かいます。

蓮ですか?
あと1ヶ月先ですね(笑)
でも、この時期のぷかぷかまばらな浮き葉とか、まだ丸まってる立ち葉もかわいいものですよ♪
しかし、水草が半端ない繁茂ぶり…
絨毯みたいですね。


しかし、生憎?の晴天でかえるの影はなし。
やっぱり、ちょっと天気悪いくらいでないと出てこないのよね〜
アイス食べながらぶらぶら歩いていると、ちょっと日が陰ってきました。
そくざにあっちこっちでけろけろ声(笑)
わかりやすい奴らだ…

で、やっといらっしゃいました。



園内はあじさいがちょっと色づき、くちなしはまだまだといったところ。
体調を考え、本日スケッチは禁止、写真だけでがまんしました。

来週か再来週あたり、また来られるといいな〜

拍手[1回]

≪  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  ≫
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
てつのねこについて
車種:プジョー206 XT Premium (MT)
年式:2002年式
色:チャイナブルー
名前:お嬢
最新コメント
[06/10 ウラコ]
[06/10 あーちゃん]
[11/05 ウラコ]
[11/04 おおとり らく]
[10/21 ウラコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ウラコ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
お天気情報
フリーエリア
忍者ブログ [PR]