忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
てつのねこ、プジョー206と暮らす日々是好日。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

at行田はいつもの場所。

当初は蓮の咲き具合の確認のはず…だったのですが…
咲き始めていたのを確認し終わったら、すっかりかえる見物に(笑)
まあ、行ったのが夕方だったので、花はほぼ閉じていましたから。
見頃は恐らく来週。

巣立ちたて?のツバメっこ。
まだ人の怖さがわかんないのか、相当近寄っても逃げない。。
ピンぼけなのはご愛嬌です〜


本日のベストショット。
この角度、スケッチすると激ムズでした。
まだまだ修行が足らん私。


わかりにくいですが、まさに産卵ちう。
近寄ってカメラを向けた瞬間、物陰に移動してしまい。
こんな写真しか撮れませんでした(泣)
痛恨。。

でもこれはきっと、カエルの恋路を邪魔するなってことなのねん。

拍手[0回]

PR
久々散髪です。
髪を伸ばす理由を達成したので、もうさっぱりしたいのです。
(夜会巻きは我ながらうっとりでしたわ〜。また機会があればやりたいですね)

美容室ではお勧めされたパーマもカラーも却下。
何でかって?
カラーについては切った跡、即お家でヘナ染めするからです。
パーマは、単純に予算外だったから(笑)

超直毛で、変化の付けにくい私の髪。
たまにはパーマかけてもいいかな?とは思うのですよ。
ただでさえかかりにくいのに、ヘナ染めするとますますかかりにくくなるし。。。
でも、ヘナはやめられな〜い。

とりあえず次回までに考えときます。

拍手[0回]

下旬に大きなお出かけ+出費を控えているため、GWはひたすら、お家と近場でまったりの方針。
お陰で?
例年うやむやになっていた衣更えを遂行できました♪♪♪
箪笥すっきりさ。
しかし、着られず死蔵されていた服の多い事(爆)
体はひとつなのに、何でこんなに洋服持ち…


午後はご近所の沼へ、ドライブがてらお散歩へ。
S玉県へ引っ越して何が良かったって、湖沼の多さです。
ヌマラーの心が疼きます(笑)

ここは釣りの名所らしく、回りは路駐、路駐、路駐だらけ。
駐車場は案外空いているのが、目的がはっきりしていて何ともわかりやすい…

ベンチに腰掛けて、コンビニで買ったアイスをいただきながら、ひたすらぼーっっとします。
水辺独特の風が気持ちいいです。
生き物も結構いて面白い。
釣果を狙う猫とか、トカゲとか、白鳥とか。

回りは何にも無くて、見上げればぼんやりとした空が一面。
いつもの土日は、買い物やら、家事やらであっという間に過ぎてしまう。
こういう時間の使い方は、連休でしか出来なくて。
とっても贅沢で、貴重な過ごし方です。

明日は雨ね。
予定はもう、決まっています。

拍手[0回]

公式サイトはこちら↓
ヤッターマン公式サイト

三連休の最終日は映画へ。
折しもカップルズデイ+大荒れの天気。
他にどこへ行くの?って感じです。

ヤッターマン世代(もちろん初代です)の私。
そのころ実家では子供は18時にお風呂に入る掟だったので、
ヤッターマンのために大急ぎで洗ったっけ。
そんな事を思い出しつつ。

あっちこっちに楽しい仕掛けが施されていたし、
出演者みんながヤッターマンの世界を楽しんでいる感じが、とても伝わってきました。
だって映画の世界に入りたいと思ってしまったもの。
それがとても嬉しかったなあ。

そうそ、深キョンのドロンジョですが、大熱演でしたよ。
声が可愛すぎるのは、仕方ないかな…

------------------------

とまあ、十分に楽しめたのですが、実は上映前に衝撃の予告編を観てしまい、
そちらのインパクトがどうしても上回ってしまっています。

カムイ外伝
松山ケンイチ?
変移抜刀霞斬り??

うわ〜〜〜っっっ!!!

私の中の「十大かっこいいまんが」のうちのひとつなのです〜〜〜〜
どうしよう、観なくっちゃ!!(笑)

拍手[0回]

急に長瀞の鑞梅が見たくなって、久々にドライブしました。
私にとって秩父地方は未だに、全くの未踏の地。
ちょっと冒険気分です。

出た時間がお昼過ぎと遅かったので、ダメもとで行ったのですが…
それが却って良かったみたい。
対向車線は大渋滞。
ということは、お昼くらいに着くよう出ていたら、間違いなくその渋滞にハマっていたことでしょう。
長瀞をなめていました。

着いた頃にはほどよく駐車場も空いていて、程よく寒くなっていて(爆)
それでも構わないというくらい、鑞梅はステキでした。
甘い香りのする花は、大好きです♪
日だまりのような黄色。
落ちて行く日を透かして、とても綺麗でした。

帰り際、梅の木に猫が木登り。
おお〜
これぞまさしく日本画の世界!

ネタに…と思って急いで撮ったのですが、見事ピンぼけ+ブレブレ…(泣)
私のばかばか。

拍手[0回]

http://www.mallage.com/shobu/

人混みが嫌いなので、開店したてのとこにはまず行かないのですが…
近いし、ちょっと行ってみる事にしました。
恐れていたほどには混んでなくて、少し待てば近くに駐車できました。

麻布茶房で一休み。
コアリズムで消費したカロリーも帳消しだわ(爆)

それにしてもでかい。
店内を端から端まで歩くのが大変でした。
辺り一面田んぼの中に、こつ然と現われた物欲の殿堂…というのが、私の感想。
近くには幾つか同じようなショッピングモールがあるというのに、大丈夫なのかしらん??

拍手[0回]

公式サイトはこちら

どんな内容なのか、相方さんから説明されてもさっぱり分からなかったのですが、強く希望するので付き合って観てきました。
しか〜も。
近くに上映館がないため、お嬢を飛ばして。
映画の為に高速を走ったのは、初めてかも知れません(笑)

が。
凄い映画でした。
圧倒されました。
現実の話と劇中劇が交錯し、何が何だかわからなくなります。
でも、子供の頃の世界観は確かにこんなでした。
夢と現実と、いつでも行き来できたのです。

主人公の女の子アレクサンドリアは「ミツバチのささやき」のアナを、少しだけ思い出させて。
アレクサンドリアは神秘性は感じられないけれど…
(人なつこくて、可愛い子です♪)

それにしても、よくこれだけのロケをこなせたと思います、
それも世界遺産で!

あと、ホントに些細なことなのですが、
ラスト近くで想像の植物を表現するのに、蓮の浮き葉に蓮の蕾を刺したものを沢山使っていたのには驚きました。

できることなら、休み前の夜に観たほうがいいかもです。
見終わると、アレクサンドリアとロイの創った話のなかに紛れ込んでしまい続けているような感覚におそわれて…
明日、ちゃんと会社へいけるかしら(汗)

拍手[0回]

今日は誕生日♪
もちろん私のです(笑)

相方さんがお祝いしてくれるとのことなので、リクエストしてみました。
行き先は学生時代思い出の街、つくばです。

リクエストその1:「薔薇絵亭
学生のアパート街のなか、ひっそりたたずむロシア料理やさん。
学生時代、行くと必ず休みだったり満席だったりで振られっぱなし、ついに行く事なく卒業してしまった幻のお店です。
私の運を信じて、予約なしでトライ。

結果。

20年ぶりにリベンジ叶いました〜♪♪
ボルシチもピロシキも、ポットパイもサーモンマリネもまんべんなくおいしい♪
あ、ピロシキはひき肉と卵の詰まった、シンプルな焼きタイプのです。

学生街らしくお手頃価格。
写真のランチは他にサラダと飲み物がついて1000円です。



リクエストその2:つくばエキスポセンター
ここも学生時代は未入場。
いえ、こっちは当時あんまし興味なかったんですが(爆)
行ってみたらば結構面白くて大人も充分楽しめます♪

主目的はプラネタリウムですが…
プラネタリウム、確実に眠れます!
頑張ったのですが、一度だけ一瞬、意識が途切れてしまいました
最初から寝る気満々で行くのもいいかも。
満点の星を観ながら眠れるんですから(笑)



リクエストその3:シーゲル
つくばに昔からあるケーキ屋さんです。
写真のは「シシィ」
不思議な味わいでおいしかったです♪
閉店間際で、ゆっくりできなかったのが玉に傷かな?



だいぶ昔の宿題をやり遂げたみたいな感じで、楽しかった〜
心置きなく、ひとつまた年をとれそうです。

拍手[0回]

公式サイトはこちら

先日観た「デトロイト・メタル・シティ」の反動?
今度はむちゃくちゃ可愛いものによって、骨抜きになりたくて観てみました(笑)

もちろん可愛いパンダがいっぱい出てきます。
特に赤ちゃんパンダが箱にきっちり収まって寝てるところは悶え苦しむほどにかわいくて!

でもね。
これはパンダの歴史、生態、今のパンダが置かれている状況をたんたんと描いている映画でもあるのです。
知らない事ばかりで…

オープニングのナレーション「森を知らないパンダの物語です。」に思わずうるうる。
もし1億円パンダにかけるのなら、そのお金でパンダに森をあげたい、日本になんか呼ばないで。
そんな風に思ってしまいます。

何か気になるBGMだなーと思ったら、音楽は鈴木さえ子!
キャラクターデザインのくらもちふさこには意表をつかれました。

普段忙しくしてる人が、もしぽっと時間が空いて、映画館に行けるくらいのお小遣いがあったら。
行って観てもいいと思いますよ♪♪

拍手[0回]

http://www.go-to-dmc.jp/

最初は興味なかったのですが、相方さんが「面白そうだな〜」と言っていたり、
テレビの宣伝を観ているうちに、これはいけるのではないか? という訳で。
原作は読まずに劇場へ。

面白かったです。
特に光ったのは、松雪泰子扮する社長の怪演?(なりきってました。すごい…)と、
ラストのジャックとの勝負。
ホントに固唾をのんで見守ってしまいました。
何が勝負どころだったのかはよくわかりませんが、ね(笑)

余談ですが、宮崎美子、すっかりおばちゃん役が板についていて…
時の流れだわ…

上映時間があっという間でした。楽しかった!
キャストもとっても良かったです。

その後、相方さんが原作の1巻を購入。
原作のエピソードを上手に使っている事がわかりました。
脚本の人の芸達者に関心。

で。

拍手[0回]

≪  1  2  3  4  5  6  7  8  ≫
HOME
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
てつのねこについて
車種:プジョー206 XT Premium (MT)
年式:2002年式
色:チャイナブルー
名前:お嬢
最新コメント
[06/10 ウラコ]
[06/10 あーちゃん]
[11/05 ウラコ]
[11/04 おおとり らく]
[10/21 ウラコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ウラコ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
お天気情報
フリーエリア
忍者ブログ [PR]