忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
てつのねこ、プジョー206と暮らす日々是好日。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


オブツーサの植え替えを決行しました。
といっても、今日のところは掘り上げ→株分け まで。
サボテンや、多肉植物の仲間は、植え替えの際根っこを乾かす必要があるそうです。

掘り上げたところ。
根っこぎっしり回ってます。

こんな感じに株分け。
正直言って、株と株の分かれ目がよくわからない(爆)
というか。
株分かれしすぎていて、全部分けるととんでもない数になってしまいそうです。

そして、根っこの大部分がちぎれてしまいました…
こんなんで、大丈夫なのかなあ。
暫くは、風通しのいい日陰(←西向きマンションでこの環境を探すのは困難なのですが)に放置プレイです。

続きは10日後。

拍手[0回]

PR
オブツーサの成長が早すぎ!
6月に植え替えしようと思ってたけど、前倒しで実行した方が良さそうです。
むりむりです…

ところでマツモですが、メダカの種類によって食われっぷりが雲泥の差です。
ヒメダカの鉢。青青。

黒メダカの鉢。
けちょんけちょんですね(笑)
マツモがかわいそうになってきます。がんばれ!!
しかし、クロメダカってこんなに貪食だったとは。。
警戒心もヒメダカの比ではなく、ほぼ姿を見せません。
こうやって丸裸にされたマツモで、安否がわかるだけです。

で、主役のスイレンですが、出足は順調。
むしろ早めです。
GW来たら即、植え替え予定です。


どこか行かないのかって?
だってすごく混みそうなんだもん(笑)
ちょこっとドライブはすると思うけど、遠出はどうだろね〜

拍手[0回]

昨晩、メダカをスイレン鉢へ投入しました。

今回は、初の試みがあります。
ジャン♪
アルバの鉢には、黒メダカを入れてみました。

今までは、お手頃な緋メダカばっかりでした。(@40円くらい)
黒メダカは倍以上します。
今回は@100円でした。

今朝覗いたら、底の方でじっとしてました。
3匹ずつ入れたけど、何匹生き残るかな。

メダカ生存率が異常に低いうちの鉢。
私の中では、
スイレン>>>メダカ>水草
なので、仕方ないのかも…

それでも、ちょっとでもいっぱい生きて欲しいな。
わがままかしらん。

拍手[0回]

数年来、放置していたゼラニウムの植え替えを決意しました。
本当は、毎年植え替えした方がいいのです。
私のベランダガーデニングのきっかけとなり、かつ最も長生きのゼラさん。
もっと可愛がってあげなくっちゃ。

剪定を怠ったので、こんな荒んだ姿に…(涙)
広い鉢に引っ越ししたから、少しはのびのびできるかしらん?


ついでに1本挿し木してみました。
初挿し木です。
上手く根付いてくれるかな〜
どきどき。
後ろに見えるのは、ついでに種まきした何かの花です。←貰い物なので、よくわかりません(笑)


で、スイレンです。
昨秋、メダカが全滅(泣)してしまい、放っておいたら…
この春、ボウフラ天国に(爆)
やっぱりノーメダカ状態はダメらしいです。

まず環境設定のため、マツモを導入しました。
アナカリス、カモンバは入れたことあったけど、マツモははじめてです。
カモンバにすごく似てるけど、マツモのほうが感触が松っぽくて固いです。
光合成すると、泡がついてとっても綺麗。
スイレンも、ちょっとずつお目覚めのようです。


ついでに先月植え替えたミニバラのその後。
すでにわっさわっさしてます。

しかし、写真もうちょっと綺麗にとれないかしらん、私ってば。

拍手[0回]

先週買ったアネモネが咲きました。

真っ赤です!

この色を見てしまったら、も~切り花は買えませんわ。



オブツーサは葉っぱが1枚身割れしてしまいました(泣)
しかも水やり終わってから気づくばか…
しばらく水やり禁止です。




拍手[0回]

去年買ったオブツーサ。
株が増えて、こんなにこんもり育ちました。
今年は植え替えしないと…

子株から花芽がでてきたのも楽しみ。





拍手[0回]

体調も天気も良くなったので、ミニバラの植え替えを決行しました。

まず、作業の邪魔にならないよう+破損防止のため、地上部を紐で縛ります。

それから、そっと鉢からバラを外すのですが…
最大の懸念事項だったゴ(以下略)が隠れていやしないか、恐る恐る。
幸い、いませんでした。
ベランダにコン○ットを置いたのが効いたかしらん?(笑)

鉢から外したら、古い土を払います。
かな〜り根詰まりしていて、なかなか土を落とせません。。。
あと、3株あったうち、1株枯れてしまったので(涙)、それは取り除きます。
根っこを整理して、件のHB-101の溶液につけておきつつ、新しい土の準備をします。

ミニバラ1鉢に必要な土なんて、たかが知れています。
なのに、なんで大袋しか売ってないんだろう。。
何年分もあるぞ。
なんて、ぶちぶち言いつつ。
バラ用の土と、粒状の肥料と、あと、何やら怪しげな保水材(←つい買ってしまいました)を混ぜて、
鉢に入れていきます。

迷ったのですが、今回鉢上げは見送りました。
株数が減ったので、何とかなるかな、と。
でも、掘り上げてみたら根の回りが凄かったので、やっぱり大きくしても良かったかも…
しかし大きな鉢の準備などなし。
我慢してくれい。

新しい土に植えて、水をたっぷりあげて、日陰に置きます。
それから地上部の剪定。
思い切ってばっさりいっていいのはわかってるのですが、なかなかできないもの。
やっぱりびびってしまいました。

あとはバラのがんばりに期待。


拍手[0回]

噂だけは色々伝わってくるけど、実際のところ何なのかさっぱり分からないHB-101
お試しサイズを売っていたので、買ってしまいました(笑)

来週、ミニバラの植え替えをする予定です。
そこで使ってみようかと思います。

それはいいんだけど、鉢底にゴ(以下略)がいやしないか怖くて怖くて…
どうか、出てきませんように〜

拍手[0回]

先週はアブラムシに怯えましたが、それはまだまだ甘かったのです。

大物がいました。
そいつは、植木鉢の下に潜んでいたのです!

効き目が薄いとはいえ、しないよりはマシな木酢液。
葉裏にかけようと植木鉢を持ち上げた、その時。
黒く光る、見慣れた、けれど背筋の凍るようなその姿。

ゴ(以下略

速攻で台所に行き、とって返して鬼のような形相で洗剤を振りまく私は殺虫鬼。
たった1匹に、ボトル1/3は使ってしまいました(爆)
後の掃除が大変だったよ〜
流しても、流しても泡立つベランダ…

さっそくコンバットをベランダに導入。
これで何とかなるかしらん。

しかし、これからバラの植え替えが待っているというのに。
怖くてできないよ〜(号泣)

拍手[0回]

今までトラブル知らずですくすく育ってきた枇杷ですが…
突然アブラムシ大発生
若い葉っぱにビッシリです。うひ〜
(あまりに気持ち悪かったので、写真はありません(爆))
ていうか本当、どこから来るんですかねえ。
ここ、4階なのに。

木酢液をかけても全然ダメ。
それでも殺虫剤は使いたくない私。。。
こ、これは天敵導入??
でもどうやって採取すれば良いのやら。。。
子供の頃は、普通に捕まえてたような気がするんですが(笑)

しかしこんなんじゃ、寒くなっても中に入れられないよ〜
…寒くなったら、アブラムシもいなくなるのかな?
ならいいけど…

拍手[0回]

≪  1  2  3  4  5  6  7  8  ≫
HOME
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
てつのねこについて
車種:プジョー206 XT Premium (MT)
年式:2002年式
色:チャイナブルー
名前:お嬢
最新コメント
[06/10 ウラコ]
[06/10 あーちゃん]
[11/05 ウラコ]
[11/04 おおとり らく]
[10/21 ウラコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ウラコ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
お天気情報
フリーエリア
忍者ブログ [PR]